蝦夷地東:釧路在住。気まぐれ写真や御気に入りなど・・・布教活動なう!以前のブログが消えて(=゚д゚=)FC2さんに引っ越してきました。座右の銘「にゃっはーw」   http://nyoron404.blog129.fc2.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒猫下僕の、黒猫下僕による、黒猫御主人様のための撮影機材w

使用カメラ:α77
使用レンズ:ソニーDT35mm F1.8 SAM
DSC00406 (2)
ニョろん的にカメラやレンズに
御金は惜しまない方向であるw

DSC00345 (2)
レンズやカメラは高いからと言っても、この瞬間は
何事にも変えられない
「可愛けしからん」ので在るww

DSC00323 (2)
要するに黒猫下僕は、可愛けしからん
黒猫ご主人様の
撮影機材は惜しむべきでは無い!
との主張で有る・・・えぇ



ニョろん執事の独り言ですwww


実際、
先日の釧路アニマルレスキューRedHeart(レッドハート)様←リンク有ります!
の譲渡会でケージ越しに
撮影した写真です。
DSC00510 - コピー
柵にパープルフリンジが浮いてますが



DSC00526 - コピー
瞳見開き、ソニーストラップに駆け寄る
初々しい黒猫さま



DSC00540 - コピー
可愛けしからん!
にも、程が有らん!!!

DSC00580 - コピー
黒猫さま、幸せを運ぶ為に
総ての色を身に纏い
DSC00672 - コピー
黒い毛皮で、下僕と云う家族の為に
光臨するのデスからwww


DSC00595 - コピー
ニョろん個人的には
「サビ猫」さま(ベッコウ猫)さんも
好みデスw

ニャッハーwww
a799f07d0ef417f531f6601d59d9ceab.jpg
リンク有ります。。。
此方もクリック、くりっく!


くりっく支援
よろしく
ニャッハーw

スポンサーサイト

私信・・・8月9日。。。

■耳で聴く『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!』オーディオブック版のダウンロードはこちらから■ねず本の第三巻「日本はなぜ戦ったのか」が8月24日に発売になります。。ご予約注文はコチラ→http://goo.gl/A59KwU■「ねず本第三巻応援クリック」↑ここ↑をクリックいただくと書店さんの注意を引きます。クリックご協力をよろしくお願いします。 ↑ ↑応援クリックありがとうございます。

8月9日、長崎への原爆投下の当初の目標地点は小倉




本日は長崎に原爆が投下された日。
この日の原爆投下によってお亡くなりになられた
総ての御霊にご冥福をお祈りします。

以前の職場、社員旅行で九州に行った時の事。
日程の最終日



長崎に宿泊を見た時に絶対に手を合わせに訪れたかった場所。
長崎原爆資料館←(リンクあります。クリックで是非一読下さい)

当時のパンフレットの表紙は、この写真ではなかったか?と、思います。
a01_02.jpg
時を刻む仕事をする物が止まる。
何ものにも変え難い、言葉を失う一枚の写真。
この写真を選択し、校正段階で様々な想いを乗せ、パンフレットとして
世に送り出した方の気持ちを考えると


 当時より、パンフレット等の制作などに携わる者として、これほどまでに衝撃を受けた印刷物は今までも、そして是からも無いほどの衝撃を受けました。資料館に入場する前から既に自然と涙が溢れ、以前より色々な資料や本などで知識として記憶して、色々な意味で覚悟して訪れた心算でしたが、見知らぬ土地で土地勘の無い自分を親切に案内して下さった地元の方に感謝しつつ、何処から来たかを尋ねられボロボロ泣く自分に優しい言葉を懸けて下さるボランティアスタッフに御礼を伝えるのが精いっぱいでした。
 色々と想う処はありますが、真実を伝え続ける事と永遠に資料館が運営され来場者を迎え入れ続けることを、心より願い隣接の平和公園へと向かいました。行って善かったと、自分の眼で記憶出来て良かったと今でも思います。


 平和とは



 を考える日を、私たち日本に産まれ育ち土に帰る者として
「広島の日」、そして「長崎の日」を、大切に思い心に刻む事を、
時を刻む事を辞めさせられた「あの時計」が
今も長崎原爆資料館で訪れる方々の心に、
時を伝える仕事の代わりに「平和を考える事」を伝えている。
そう思い信じます。
10-3-6-19.jpg
a799f07d0ef417f531f6601d59d9ceab.jpg
リンク有ります。。。
此方もクリック、くりっく!


くりっく支援
よろしく

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。