蝦夷地東:釧路在住。気まぐれ写真や御気に入りなど・・・布教活動なう!以前のブログが消えて(=゚д゚=)FC2さんに引っ越してきました。座右の銘「にゃっはーw」   http://nyoron404.blog129.fc2.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こよなく愛したサービスセンター物語

さて、ニョろん蝦夷地京
ニコン:サービスセンターへ・・・行く。。。
の、途中ですが



以前よりの 奇特な、ありがたい リクエストに



御答え:ニョろんサンタクロースw
2011-4-10.jpg
イルフォード:モノクロネガフィルム使用
ラッシュフィルムにてカラー加工現像



ニョろんプロフィールに、愛する・・・と、ある理由。。。
以前の記事で、文作が苦手ニョろんは続く
ひっそり公開してました!
しかしながら、一部の愛読者様が、まとめて読みたいとの事。
照れくさいけど長文:推敲編を
クリスマスに向けて、気紛れ公開こうかい!

脚色
にゃっはーw 

推敲
ニャっホイww 

アンダーバーにはリンク
ニョほまずんwww
10-2-7-5 (3)
こよなく愛する ペンタックス:サービスセンター物語



愛読者様に布教出来たら、嬉しいニョろん!
アンダーバーにはリンクあります。。。

【ペンタックス・サービスセンター編】
高校時代イラストレーター目指して資料写真撮っていた。
出入りする様になったカメラ屋さん写真館も経営していて
親父以上に歳上で、凄腕常連さん達に可愛いがられ
そこでバイト為せて貰いながら、機材安く手に入れたり
期限切れ間近フィルムを店長コッソリくれたりした。
そのうち写真が面白くなり、県庁所在地の専門学校に推薦入学した。
廻りは写真館ドラ息子や金持ちだらけ…
持ってる機材はライカキャノンNewF-1など高価なカメラやレンズで
ニョろん所有には、夢の又ゆめ…
高校時代必死にバイトして手に入れたペンタックスLXを鼻で笑われる。
仲良くなった同級生とは「上がりで勝負」と励ましあう学生生活!

当時のペンタックス元気でA☆レンズ次々発売された。
(憧れ白レンズ達ですよw)
当然、買う金は無く、フィルム買うのに精一杯ニョろん(´・ω・`)
愛機ペンタックスLX、が酷使の為に不調になりサービスセンター
学校から紹介された。

そこで対応して暮れたのが、K課長。
ボロボロのニョろん愛機、ニコニコしながら
伝票切ってOHに回してくれた。
慌てるニョろん(´Д`)お金が無い事を伝えると、一言。
「世の中には出世払いがあるんですよ」
泣きそうになった(/_;) 
その後で、レンズや機材持って来る様に言われた。
翌日持って行くと又、OH伝票を切って…
深々お礼を言って帰ろうとすると
「写真学校の生徒が手ぶらでは駄目デスよ!」
 と、デモ機とA☆レンズを貸してくれた。
そして一言…
「良いの撮れたら見せてくださいね」
続けて
「受付で学生証提示して下さい。使ってみたいレンズ貸し出しますよ。」

ウソーーーー( ̄□ ̄;)!!
びっくりして固まるニョろんに、K課長が笑顔で
「末永く弊社製品を可愛がってくださいね」

おかげで学生時代、フィルムと現像に、お金が回せて助けられた。
パネルにした卒業制作を持って行って
お礼を言ったらノベルティグッズくれた。
卒業後も、K課長転勤するまで、時間がある時に行くと
珈琲出してくれてレンズ光学の事やメカニズムの事などを教えてくれた。
この場を借りて、K課長(今じゃ定年したろうな…)に一言
ありがとうございました(`▽´)ヾ

追記:K課長が「世の中には出世払いがあるんですよ」と
言った時の優しい表情は、写真に残して置きたかったです。
そんな思い出からプロフィール欄に
ペンタックスを愛する・・・と入れています。
です。。。
K課長は愛機故障で、途方に暮れる専門学生に
未来を与えて下さいました


11-4-14.jpg
ポジフィルム使用
ペンタックスLX:購入噺…》
学生写真道展入選やフォトコンテスト入選など
写真が愉しくなって、バイトしながらカメラ探してたら
常連のⅠさんから、ミノルタX-1を譲ってもらった。
当時6万円。
MC58㎜F1.2も付けてもらった。
店を通すと8万円以上の極上品。
店長に話すとその分、一杯、フィルム使えと笑われたw
Ⅰさんに、お礼を言うと「歳だから重たいカメラは、もう駄目だww」
また、笑われたwww
(アンタ#バケペン使いダロ。ゴラア)
※バケペンとは旭光学
(ペンタックスの銘機6×7、ブローニーフィルム使用のカメラ。
当時のペンタックスは、小型軽量35㎜カメラに力を入れていた時代。
愛着を込めて比較した、化け物な大きいペンタックス



略して「バケペン」
ニョろんウキぺディアよりw


高校三年、夏休みバイト中に常連の長老が来た。
何時通り、ラボ受付してたら注文有るからと言う。
ペンタックスLXを皆でまとめて買うからと…
(確か10台以上だったと思う)
値引き交渉に入り店長に替わろうとすると
御前からじゃなきゃ買わないと
言われ困るニョろん(´・ω・`)

店長は奥でニャニャ( ̄▽ ̄)
割引率伝えて注文書を書く長老…
(あぁ…バイトの歩合が無くなったね・・・)
他の御客ラボ受付を済ませ、カウンターに戻ると最後の注文書に
ニョろん名前σ(^_^;)?
しかも・・・ニョろん注文書以外は全部、購入価格が
ほぼ定価になってる(?д?)
言葉に詰り長老を見ると…
「俺達は定価で買うから御前は安く手に入れろ。
お金が余るようならワインダー買うと善い」
長老が続ける。「推薦!おめでとう。」
どうやら、バイト休み時間に
ニョろん何時もペンタックスLXのカタログを
ニヤニヤ見てたの、店長に聞いたらしい…
写真学校に進むのも常連に聞いたらしい


何も言えずに、精一杯の思いで頭を下げると
「金が無い時には甘えて良い。
金が有る時には頑張ってる人を甘えさせて上げるが善い。」

長老のを忘れない様に云われた通り
ワインダー付きペンタックスLXを念願の購入。
足りない分は家族ローン。
小金貯めてグリップ買って(Bタイプ)せこセコ
自分の手に合わせてヤスリで削って
ニャニャ( ̄▽ ̄)しながら緑にプラカラーで塗って…




恩人の長老は、ニョろん専門学校卒業後に亡くなった。
遺影写真は家族選ぶの困る位に写真仲間から集まり
祭壇には長老がニョろんから買った・・・
くたびれたペンタックスLX置いて在った
シリアルNo.ニョろん前の番号。
常連仲間には「続き番号ボディは俺達位だな!」と
宴会で酒飲むと、ご機嫌だったそうだ。
地元で会った最後の時に、K課長の事話したら
「ずるいゾ#!!今度、内緒でワシのボディもOHして貰ってくれ!」
それが長老との最後だった(o_ _)o
そんな大事なペンタックスLXですが
ニョろん不注意でカメラバックごと
置き引きに合い(´Д`)暫くは人間不信陥りました。

今、ニョろん思うに
長老は孫の様に想ってくれてた様、な・・・想いデス!
二人とも、凄く大切な
暖かい事をごくごく、普通にしてくれました。
今でも感謝、忘れません!

ほんの少しでも、凄くささやかな事であっても
ニョろぐ通して、ペンタックス様に恩返しが出来れば。。。
なんて想います。。。にゃっはーww
10-3-10-00 (2)



【こよなく愛したミノルタサービスセンター物語】
アンダーバーは説明リンクに飛べるはず・・・です
新しい露出計がミノルタから発売された
サービスセンターに現品を見に行く事にした
受け付け応対は、お世話になってた
ペンタックスに優るとも劣らず、感じ良かった
何度かX-1点検に訪れる事在ったが、ユッタリ訪れるの初めて…
一人の職人社員さんに声かけられたσ(^_^;)?
α巡業の時、手伝いで来て居てX-1が印象的で
うっすら覚えていた模様
α9000薦められ、面倒みますと…
しかしながらペンタックスへの恩義で
速答出来ない不器用なニョろん(´Д`)
論より証拠…デモ機使ってみたらと、押しが強い
(後で知ったが浪花の方でした)
断わる理由も無く、発売直後の85mmと借りる事にした
現在じゃ鈍いオートフォーカス速度と云われるが気に入った。
その後85mmとモータードライヴ付きで購入
(カメラ屋さん盗難保険タダで付けてくれた)
一緒に購入した露出計と職人社員さんに観て貰うと
内緒で(もう時効だなー)方眼マット、サービスで付けてくれた
マジで嬉しかったw
強引に薦めたくせにX-1の方が可愛いらしく、
お陰でα9000が、くたびれて見える始末( ̄▽ ̄)ニャニャ
お世話になっていたペンタックスのK課長とは
違う自社慈愛を見せられた気がした

程なくニョろん、口の悪い早口な浪花職人さん腕に惚れ込んでいた
長期休暇撮影旅行の前にα9000を点検に頼む事にした。
X-1どうした?と聞かれ
(アンタのせいでモードラフェチなんだゴラア)
出番減った事を伝える
「手放す事が有るならば、ぜひ譲って欲しい」と初めて頭を下げる
時間が在ったので色々聞くと、職人さん新入社員時代に
発売されたのがX-1だったという

今までの出会いからが一つの思いに結び付き
霧が晴れるように、ニョろんの疑問が解決した。


何時も「レンズの研磨から生産しとるのはウチだけヤデ~!」と元気
帰り際「毎度~!」しか言わない職人さん
親近感、加速するニョろん( ̄ω ̄)

夕方だったので、仕事終わったら焼き鳥一緒に食いに行く事にした
ビール片手に喋る喋る( ̄□ ̄)!!
でも心地よい(内心、頭上がんない)
単身赴任らしく、久しぶりに呑んでご機嫌だった
地下鉄最終に間に合う様に、店を出ると何時もの口調で
「宜しくタノムでぇ~!」と右手を上げ帰って行った(声デカイって(>_<)

暫くしてX-1持って行くと直ぐに使わないなら置いて行けと言う
内緒でOHするならヤダネ言うと
真顔で部品有る内に最高の状態に為せてくれと懇願
(゜_゜)キョトンなニョろん…
実は有難いけど気が引けた(金払える社会人な身分だし…)
職人さん続ける「これからα直せてもコイツ(X-1)直す事が難しくなる」と…
OH費用負担するからと念を押して預ける事にした
納期も暇みながら約束の催促ナシ( ̄▽ ̄)
ここでニョろん決意する…
OH代金受け取らなかったらX-1は職人さんに譲る事に…

三週間後に行くと案の定、金要らない始まった
(何時も小言で内緒ヤデ)
とりあえず黙ってX-1受け取り、一杯奢らせろ・ゴラアと詰め寄るニョろん
ニャニャ( ̄▽ ̄)しながら「しゃーない。お付き合いしまひょ」
と快諾する職人さん


待ち合わせ居酒屋に職人さんは既に居た。
右手を上げ…(だから声デカイって(>д<)
ビールで乾杯するか為ないかでX-1のOH裏話が始まった
(この親父麒麟じゃなきゃ飲まねえ(-_-#)
通常業務が終了してから納得行く迄バラバラにして組直したぞ
(だったら金受け取れゴラア
シャッターは新品だし怪しい所は消去法で
工場出荷時以上の状態だぞ
(だったら金受け取ってくれってゴラア

コレで想い残す事無く、来年の転勤で家族と過ごせる
(ゴラアってチョッと(-_-;)待て


言葉に詰まり話題変えるニョろん( ̄~ ̄)ξ
X-1がニョろん処に来た話すると黙りこんで…いきなり怒り出した
(ココは泣くとこダロ(-_-#)ゴラア
ウチのカメラ、そんなに安く手に入れたのかと職人さん(`ε´)ゴラア
しかしながら目が微笑んでる( ̄▽ ̄)
思わず武中直人《笑顔で怒る男》の話したらビール吹きやがった

X-1受け取って欲しいと言うと又、職人さん怒る(`ε´)
最高の状態だぞ(`ε´)ゴラア
日本壱調子いいX-1だぞ(`ε´)ゴラア
多分、二度と同じ仕様には出来ないぞ(`ε´)ゴラア!
ってオイオイヾ(^_^)酔いすぎだって…
結果として職人さん転勤まで、ニョろんが使う事になった(´・ω・`)
言い出したら聴かない親父(職人気質丸出し)だゴラア
確かに滑らかさや操作性は最高だった

たまにα9000点検に行くと「ワシのX-1壊すなよ」デカイ声で…
(あの~受付嬢が笑ってマスよ)
楽しいやり取り速足で流れて転勤一ヶ月前に連絡来た
機材全部持って来いとの事…

この頃には御互い遠慮が消えていた
ニコン持ってくと伝えると電話向こうで爆笑為てた

それは同時に、X-1とゴラア職人との別れを意味する…


約束の日に、機材全部持って行った
笑顔で受付嬢が出迎えてくれた。
その日は休み取ってX-1にフィルム詰めて行った
職人登場★彡湿っぽくならない様に「宜しく」と
ニコンF-3pカウンターに出すニョろん
受付嬢(@_@;)はぁ?って顔
職人( ̄▽ ̄)ニャニャ
お預かりシマスタと清掃始めた。マジ~!
冗談と言えずに(´・ω・`)困るニョろん
空気的に不味いと思って、冗談デスよ言おうとすると
職人が受付嬢に、研究用に私が頼んだと伝える(職人Goodジョブ

以前、写真撮られるの嫌いだ。
と聞いていたが、撮らせろゴラアして
X-1出すと受付嬢と肩組みやがる
食えねぇ親父と言いながらシャッター切ると
受付嬢と満面の笑み(ウラヤマシス
機材は預けろ云われる。
今すぐやれと毒付いてミル
時間掛かると言われ休みだと伝えると作業場迄連れて行かれた
ちゃんとヤルか証拠写真撮らせろゴラアするとアッサリ快諾
フィルム撮りきってX-1渡すと
「ありがたく故郷に一緒に帰るよ」
泣かせやがる。。。
コッソリ巻き戻した職人さんを写したフィルム入れて渡した

帰ろうとすると新品露出計 オートメーターⅣf を渡された
カメラは業界一番じゃないが、コノ分野は業界トップだぞ!

心に染みた(/_;)

遠慮無く頂き、帰ろうとすると
「これからも良いモン創るでぇ~ウチは!」
元気に右手上げる
泣きそうになりがら足早にお礼言って立ち去るのが
精一杯なニョろん(´・ω・`)


暫くして職人さんから手紙届いた
中には現像代金かかった文句の文面と受付嬢との
満面の笑みな、ツーショット写真
受付嬢に渡してくれとプリント裏に
ボールペンで書いて有る(-_-メ)
しかも命令調(-_-#)
相変わらずだなーwww
ゴラアと思った

云われた通りプリント持って行くと
ニョろんに対してサービスセンターの空気が違う
職人さん引き継ぎで今まで通り、ニョろんが困らない様に
申し送りして繰れてた…
アンタやっぱり漢だゴラア・・・
今でもニョろん写真を支えてくれてますゼ



~あとがき~
ペンタックスK課長も、ミノルタ頑固職人さんも、自社の製品を愛し
ユーザーが善い写真を残す事に、努力を惜しみませんでした。

ニョろん

また、その恩恵を受けれた一人なのデス!



愛読者の皆様

昔噺に御付き合い頂きアリガトウです




さてノーラッド・トラックス・サンタを御存知でしょうか?
きっかけは、コロラドにある大手スーパーのシアーズ (Sears) が子供向けにサンタクロース・ホットラインを開設したときの広告に、間違えた電話番号を載せてしまったことである。その番号は当時のCONADの司令長官へのホットラインだった。子供からの電話に、司令官ハリー・シャウプ大佐(1917年9月29日 - 2009年3月14日)が「レーダーで調べた結果、サンタが北極から南に向かった形跡がある」と回答して以来の恒例行事になったと言われる。

1998年より、毎年クリスマス時期に、サンタクロースの出発を「偵察衛星で確認」、その飛行を「レーダーで追跡」し、戦闘機をカナダのユーコンからメキシコのメキシコ・シティーまで飛ばして、「アメリカの領域内にいるサンタを追跡」する。これらの情報を提供するために、多くの軍事スタッフや民間人職員らがボランティアとして、メールや電話等の応対を務めている。
ウィキペディアよりw
180px-North_American_Aerospace_Defense_Command_logo.jpg
上記、画像をクリック!くりっく!!
サンタ追跡までのカウントダウン!!!
愛しい人や子供達、愛猫と聖なる夜を楽しんでは
いかがニャッハーw




にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村

愛読者様に御願い!
お時間が有る時に覗いてクダシアw
にゃっほいwww


ブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ
・・・携帯の方も宜しくなのデス。。。
クリック支援を御願いなのデス!

東北関東大震災 緊急支援クリック募金

a799f07d0ef417f531f6601d59d9ceab.jpg
リンク有ります。。。
此方もクリック、くりっく!







|ω-*)フフフ





2011-11-17のコピー

愛国から幸福に旅立つニョろんなのデスw
にゃっはーwww



関連記事

コメント

遠い、でも近くに感じる暖かい祝電・・・感謝なのデス!
このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://nyoron404.blog129.fc2.com/tb.php/356-ec93bdff
<< サンタクロース、幸せ投下したらしいw | TOP | 猫の一声ww >>

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。