蝦夷地東:釧路在住。気まぐれ写真や御気に入りなど・・・布教活動なう!以前のブログが消えて(=゚д゚=)FC2さんに引っ越してきました。座右の銘「にゃっはーw」   http://nyoron404.blog129.fc2.com/

がぶりえるwww

愛読者さま各位・・・何時も通り。。。
テンプテートが変わると更新の合図デスよ!

勢いに任せて久しぶりのカテゴリーで「ガブリエル」更新w
後悔はしていない(ニョろぐ-13(サーティーン
※アンダーラインはリンク有りデス。。。

更新が遅れて(´・ω・`)すみません。。。
マイペースを生暖かく御許しあれ!

名前:ニョろん(自称)。ニョろん13(通称)。。

職業:自身の発言によれば「猫グラファー」。
標準的な報酬は20万ササミーといわれるw
依頼猫が真実を語れば善意やイデオロギーに関係なく撮影を引き受ける。
ただし依頼猫に裏切りや嘘があれば、それはモフモフの報復につながる。
手持ち撮影の最大焦点距離は換算値で600mmレンズ。
ミノルタとペンタックス、こよなく愛するニコンマウント使い魔。
   ↑
こよなく愛する理由は上記をクリック!くりっく!!

使用機材:ファインピクスS2proで主にニョろぐ写真に使用。
他に、ニコンD200、ニコンF3p、ニコンFA、ミノルタα9000、ミノルタXG-Sなども使う。
カメラ以外でもカシオCA003などの使用歴あり。
ソニーα350と、ミノルタ最後の意地で作った銘玉:望遠ズームを手に入れたのは内緒!ないしょ!!
「実に御勧め!」暗い場所にも強い、明るいf/1.8レンズの高画質&多彩な撮影機能を、コンパクトに凝縮:ニコンクールピクスP300が御気に入り。後継機種のP310が発売されても「気にしないw」

性格:にゃっはーww
使用言語:黒猫語、三毛猫語、サビ猫語、白猫語、などに精通・・・かもw

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
( ・∀・)愛読者様はポチッとニャッハーww

さて「ガブリエルwwwを更新しようか。。。」(`・ω・´)

ミッション名
「ガブリエル事件簿」
ニョろん蝦夷地都のデザイナー専門学院を卒業後、初めて就職したコマーシャルスタジオでの思い出デス。
とある、料理専門家さんでの料理撮影が、週に一度ありました。
社長が、主に撮影担当をして先輩チーフアシスタントとペアを組んでの仕事でしたが


前々回の記事「ガブリエルw」

前回の記事「ガブリエル 2ww」

上記にリンクありますw 
初めての方はクリック!くりっく!!

※写真はイメージですw
10-8-12-20 (1)
使用カメラ:ニコンD200
使用レンズ:Ai Micro Nikkor 55mm F2.8 
マニュアルフォーカス撮影
撮影光源:その場の光w
測光モード:単体露出計と、にらめっこww


ガブリエル事件簿・・・前回の「ガブリエル 2ww」で紹介した機材の順に沿って記事にしてるニャッホイw
なので、並列で読む事を御勧めニャッハーww
ところ処にリンクを仕込んでいるのは内緒だwww


その(1)「シノゴ(4×5)の憂鬱」
このカメラ・・・カブリと呼ばれる大き目の布をファインダーごと覆ってピントを合わせます。もちろん手動であり、そこにはアオリと呼ばれる匠の技があり、フォトグラファーは大きい布の中で真剣なのデス。。。
なのに、なのに・・・撮影場所、横にある 本棚上部より「ガブリエル」ジャンプwww 悲鳴を聞いて振り返るニョろんw
 そこにはファインダーから眼を離さないプロ根性:社長フォトグラファーの上に乗り
ドヤ顔の「ミーちゃん」


後にも先にも カブリに乗った猫 は彼女だけでしょうwww
その他にも、眼を離した隙に大きいカメラケースの中でくつろいだり、蛇腹部分をネコパンチしたり「シノゴの憂鬱」は絶えなかったのデス。。。

その(2)「舐められるジッツオ」
中々にグルメだった「ミーちゃん」。。。流石は料理研究家宅に育ったネコさまw
しかしながら、何故かしら 三脚の脚を舐める のが御気に入りの模様。特にウン●ハイ状態の時などは幌馬車隊を取り囲むインディアンの如く周りをグルグル廻ってはペロペロww
三脚界の重鎮もガブリエルには敵わなかったのデス。。。


その(3)「錯乱するバルカー」
いいストロボですよ。素晴しく善いストロボです。。。
使うのに「コツ」が必要で、時折チャージ(発光してから次の発光までのタイムラグの事)の最中に警告音を叫んで対処が遅れると煙を噴いたり、機嫌が悪いと小噴火したり、とてもアシスタント泣かせの屈強ストロボです。
おまけに上記の理由により必ず重たい長いストロボケースを2セット用意させる気難しい良いストロボですw
しかしながら、そんな事は「ガブリエル」お構いなしww 普通、ストロボの強力な発光に驚くものですが・・・子猫の頃から料理撮影に立ち会ってたのでスペシャルなネコ様に成長された模様!
ジェネ(電源部の事)のテスト発光ボタンを勝手に押して社長フォトグラファーにフラッシュライトを浴びせたり、ライティング用に立てたトレーシングペーパーにネコパンチを連打したり、撮影中の補助照明:モデリングライトを消してくれたり・・・
おフランスから海を渡ってきた、貴族ストロボ様に
愚弄の数々をなさったのデスwww

その(4)「ハッセルの悲劇」
云わずと知れた北欧:スウェーデンが生み出したステータスカメラ!
その優秀な機能の一つはフィルムバックと呼ばれる交換システムで撮影中でも複数の違うフィルムで撮影出来たり、ポラロイドバックにより露出確認や構図確認用にポラロイド撮影が可能な優れもの。。。
このシステム・・・引き蓋と呼ばれる板を差し込む事でフィルム面を遮光する事により成り立ちます!
撮影前にはカメラにフィルムバックを装着!引き蓋を外して(引き蓋を引く、と言いマス)撮影します!!
しかしながら、まずい事にフィルムバックの引き蓋・・・シルバーで光る仕様。。。

尻尾を振って狙いを棲ますガブリエルw
ええ、油断して「ミーちゃん」の歯型が付いた引き蓋を量産する結果は言わずもがなwww
後にネコ様の歯型付きフィルムバックに「ミーちゃん」ホルダーと命名したニョろんデス。。。
ちなみにフィルムバック・・・モデル撮影などでは、一日に数百本のフィルムを使用するため数多くの物が用意されていました。もちろん酷使される訳で、オーバーホールや修理に出す物も多かったのですが「ミーちゃん」ホルダーは、不思議と定期的なオーバーホール以外の故障は無かったと、退職後に遊びに行ったニョろんに「先の先輩」が笑っていました。

その(5)「デコラ板の惨劇」
撮影のバックに使う、極めて傷が付きやすい料理撮影などのマストアイテムw
その管理は主にアシスタントに任されていて、購入時に付いている表面保護の薄い紙にガムテープ等で補強をして大切に心を込めてアシスタントは磨くのデス。特に黒デコラと呼ばれる料理撮影に多用するデコラ板は破棄される日までガラスクリーナーやアルコールでピカピカに磨きます。
そんな大切な黒デコラ・・・溺愛の黒デコラ。。。

油断した際に



黒光りするデコラ版に
「ミーちゃん」作



梅の花

ピンクの肉球が梅の花と呼ばれるのは知ってますが



それ、なんて言うギャクタイですか?
その他、多数の撮影中のギャクタイを受けながら経験を積んだ
ニョろんの昔噺に御付き合い頂きサンクス!さんくすデス!!

a799f07d0ef417f531f6601d59d9ceab.jpg
リンク有ります。。。
此方もクリック、くりっく!





にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
クリック支援を御願いなのデス!




関連記事

コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://nyoron404.blog129.fc2.com/tb.php/385-e9d8190a
<< ねこよみ・・・ななよづき。。。 | TOP | ガブリエル 2ww >>

最新記事